" />

2014年09月18日

子どもたち向けのホンキの食育活動始めました。

K7”管理栄養士のちえみです。

早い子は小学校低学年から始める「買い弁」。幼い頃から好きなモノを食べ続けるとどんな大人を作るか?誰かがしっかり子どもたちに伝えないと、日本はホントにヤバイんです。

<子どもの将来に予想される症状>
・カラダが細くて小さい
・疲れがたまりやすい
・やる気がでない
・ケガをしやすく、なかなか治らない
・スポーツをやめた時から太り始める
・30代で高脂血症・糖尿病・高血圧・うつ など。

だから、ホンキの食育・草の根活動をしています。
昨年よりご縁をいただいて、陸上競技のクラブチームへジュニアアスリート向けの食育リーフレットをお届けしています。


続きを読む

posted by mam at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食育

2014年09月10日

食を見直そう! かあちゃんパン

体のことを考えたら、血糖値がば〜んと一気に上がりやすい白いパンより、全粒粉を使ったパンの方がいいと言われています。全粒粉とは、小麦の外皮までいっしょに挽いて粉にしたもので、ドイツパンや茶色っぽい食パンなどがそうです。

だけど、全粒粉のパンはパン屋さんでも品数が少なく、仕事帰りでは買うことも出来ない日が多いです。面倒くさいので、自分で作っています。
パンというよりホットケーキに近いです(笑)
これ、うちでは「かあちゃんパン」と呼んでいます。

続きを読む

2014年09月09日

食のカン違い・リセットしよう♪(もやしの長所その1)

 

「もやし」には栄養が無い って 誰が言ったの?

たんぱく質は、牛乳と同じだけ入ってるんだからねっ!

五訂食品成分表より抜粋

2014年09月05日

お役に立てること、精一杯やります

管理栄養士として、私に出来ることを精一杯やろうと決めました。

体調でお困りの際はご連絡下さい。
あなたが出来ないことは受け止めて、一緒に解決策を考えます。
押し付けはしません。
きっと、きっと、解決策が有るはずです。

夢だった医療従事者としての私の役目は、身体の痛みや辛さでホントに困っている人をサポートすることです。

これまでに出会った、ガンや鬱からの立ち直り、喘息やアレルギーからの脱却、ダイエットの成功、どれも、私の食のサポートから生まれた喜びです(^ ^)

2014年09月04日

季節のホントの味 栗ご飯

最近お世話になっている北本市のプラム農家さんが作った栗。

農作物特売所に陳列されていたのを見つけて、思わず即買です♪

続きを読む

2014年08月11日

夏休み特別企画、「ジュニアアスリートのカラダの痛みに本当に必要なアプローチ」を伝授!

当ラボ、スポーツ整体治療院Body Tuning Labo K7”(通称ケーセブン)では、スポーツ障害をはじめ、なかなか治らない痛みぜ〜んぶを解消するためにさまざまな研究・検証を重ねています。

こちらは、当ラボで発見したジュニアアスリートの痛みをお母さんが自宅でケアする方法をお伝えする講習会の一コマ


痛みや不具合っていうのは、誰だってなりたくなんかないのに、知らないうちにそうなってしまうでしょ?それは、なんでかな〜って考えていろいろ調べてみたら、どうやら筋肉が間違って動いちゃうからだって気づいたんです。

続きを読む
posted by mam at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2014年08月09日

ホントの味を楽しむ会・ブルーベリージャム作り&試食会報告♪

2014年7月〜8月にかけて計3回、ブルーベリージャム作り&試食会を行いました。

目的は2つ。一つ目は「ホントの味を伝える」こと。もう一つは「手作りって簡単なんだよ」ってこと。

毎日忙しい とか

売ってるんだからわざわざ作る必要ないじゃん とか

そもそも自分で作れるって思わない とか

さまざまな声が聞かれますが、どんな時代になっても手作りってのは絶対に必要なスキルだなと思うので、ちょっとでも興味を持ってくれた人がおふくろ塾に参加してくださったらいいなと思っています。

写真
春日部野口農園さんでは、無農薬栽培のブルーベリー摘みを楽しむことができます。
こちらが鈴なりのブルーベリー
木によって味が全然違うので、食べてみて好みの味の木を見つけて摘むといいそうです

続きを読む
posted by mam at 13:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー