" />

2015年01月30日

元気でハッピーに過すための方法(自分に気づくトウリーディング)

健康な身体になりたい。こころの底から笑える自分になりたい。そう思っていろいろ試しているのに、いい方法が見つからない。

そう思っているのは私。小さい頃から病院とは切っても切れない間柄。だからこそ今、身体の痛みや体調不良を改善するお手伝いの仕事にたどり着いたんだと思います。

だけど、身体の動きを整え、食べ物を整えても、なかなか改善しない心の元気さ。やっぱり、心と身体は一つだなと思っていたら、ひょんなことから一人のセラピストさんと出会いました。

自然治癒力を高める独自の方法を取り入れたリフレクソロジーがご専門のソラリフレ・池田富美子さん。初めて聞いた「トウリーディング」に興味を持ちました。足は、自分でも気づかない心の中を表現してくれているのだそうです。その口止された足からの声を読み取る方法だとか。

トウリーディング―足指から100%人生をよむ・変える
KCミラー
ビオマガジン
売り上げランキング: 118,624

 

続きを読む
posted by mam at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに

2012年09月06日

着物の帯で作ったブックカバー

資格を取ろう!
ある日 ふっと思い立った。思い立ったって購入した問題集。想像はしていたけれど、一応国家資格なので5年分の過去問はかなり分厚い。そして表紙は薄い。
これからの半年間、沢山お世話になるのだから、これはカバーをかけなければきっとすぐにボロボロになる。
そこでまた、ふっと思い立ち、着物の帯を使って書籍カバーを作ってみた。RIMG1465
思いのほか、ステキに仕上がって大満足^^

続きを読む
posted by mam at 13:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | はじめに

2012年05月16日

シゴトにかかせない便利グッズ

いつもバッグに入っている仕事グッズ。
ちょっとずつ増えてしまって今は持ち運びが重たいのですけれど、持っているとどこででも思いついたときにシゴトができるので、毎日持って歩いています。
車通勤でバッグの重さはあまり気にならないしネ。

サラリーマン時代には考えもつきませんでした。
サラリーマンと自営業では働き方が違います。自営業はもうほんとに、なんでもかんでも自分でやらないと・・・とにかくアイデアを形にしてアピールするシゴトはびっくりするほど増えました。そんな私の相棒たちをご紹介。

camara

続きを読む
posted by mam at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに

2011年03月03日

日本語の妙 (学びと勉強)

日本語はとてもとても奥の深い言葉だと思います。
言い表す漢字(文字)によって、微妙に意味が違う。

さてさて、最近の私は
おふくろ塾をリアルなものにするために
より具体的なあれやこれやを学び始めています。
それによりいろいろな気づきを
得られるようにもなりはじめました。

ふと気づいたことのひとつが
「学びと勉強のちがい」。

子どもの頃、私が学校でしていたのは
「学びではなく勉強だな」と。
そして、今しているのは
「学びだな」と。

学校でしていたことはすべて
強制的にやらされていた感がすごく強かったです。
 教科書はこれ
 テストの範囲はここ
 宿題はこれ     などなど。          

いつも課題をこなさせられていたというか
とにかく「努力を強いられていた」というか。
まさに「勉強」だったなと。


それにひきかえて、大人になってから
あれこれインプットすることは、
やらされている感はまったくありません。
だから「努力を強いられている」気はしないのです。


自己啓発本、セミナーなど
教えてくれる人たちが必ず口にする言葉があります。

「とにかくやってみることが大事」


そう言われ続けて
とりあえず出来ることからやってみていると
ひょんなきっかけで
「あぁ わかった」という感覚が
ふっと沸いてくる瞬間があります。

これこそが「学び」だな〜って思っていたら
広辞苑にもちゃんとそう書いてありました。

「学ぶとは、まねてすること。ならって行うこと。」
「勉強とは、精を出してつとめること。」

まさに「そ〜なのか。あぁわかった」です。

これまでは「自分は今勉強している」って言ってたけれど
これからは「学んでいる」って言うべきだなと思いました。


日本語ってすごいですね。
太陽のもとにある国の言葉。
そこに、どんな妙がひそんでいるのか・・・

そしてまた、
「いうにいわれぬほどすぐれている、美しい、甚だ巧みだ」
という言葉を表す文字に「妙」という漢字を当てはめた意味は?


学び始めたもともとの目的とはまったく別の方向に
新たな学びの道が開かれる。
そのために目的にたどり着くのがすこし遅くなったとしても
そういう道草もわるくないと思います。

そんな道草こそが、Brainの回路となるのでしょうね。
posted by mam at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに

2007年07月24日

あらためまして 

おふくろ塾の仕事を本格的に始めるつもりで

引っ越してきましたわーい(嬉しい顔)




前の記事をご覧になりたい方は

こちらから 

お入りいただけます目

posted by mam at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに